チヌの海

アクセスカウンタ

zoom RSS 電池の交換

<<   作成日時 : 2016/11/19 14:04   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
自動掃除機の働きが極端に悪くなってきました。新品の頃は、45分前後を走り回って小さなゴミまで拾い続けてくれていました。購入後四年目の今年の夏頃から20分、15分と短時間しか働かなくなり極端に性能が落ちてきました。さて、どうしたものか。この機種は大変お気に入りで、90分の長時間充電でその半分程度の時間幅でこまめに掃除をし続けてくれていました。買い替えも考えてみましたが、退職者にはそれなりに高額の出費となるため、原因の大元である「電池の交換」で凌いでみることにし、アマゾンで検索、3,800円也で手にしました。朝、ネットで注文すると、夕方には届けるとのメールを貰い、約束通り早々に届きました。写真は新旧の電池です。

画像
掃除機本体です。たかが電池の交換ですが、その威力はすごいです。新品当時のように、一回の充電で45分間、働き放っしです。愛猫ガルーだけなのか、猫全体の習性なのか「掃除機」は苦手らしく、子猫時代はこの掃除機が嫌いで逃げ回っていました。成長するに従い、書棚や食器棚の上に逃げ去り、ジィーッと上から掃除の様子を見守っていることが多くなっています。
画像
天王寺方面を見ています。久しぶりにJR阪和線の高架化工事の様子を見に行ってきました。(https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newscaredisplay.do)三作前のこのブログでは、レールは未設置だったのが昨日は綺麗にレールが敷かれていました。
画像
和歌山方向を見ています。写真の先が現行レールにつながるようです。
画像
見慣れた地蔵さんですが、近所の方が花を添えてくれていました。
画像
ドングリ不足で野生の熊の出没が問題になっていますが、ここ泉州では例年通り落ちてきています。和歌山市郊外の小生の釣り小屋で「野生リス」を寄せるエサの「どんぐり」です。毎年この時期は、どんぐり拾いが大切な行事となっています。一年間のエサを拾うため、とにかく大量に集めねばなりません。足らないときは「ヒマワリの種」を代用食としています。この場所は三年ほど前に見つけたのですが、写真のように大量のどんぐりが落ちており、誰も拾う人がいないことからいつ訪れても拾うことができるので安心です。

今晩から、小旅行へ出かけます。帰ってきた際は、またよろしくお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
電池の交換 チヌの海/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる