藤の花

画像
一雨ごとに草花の新芽の色鮮やかさが、増してきています。1月中旬から6月までは、庭の木々や草花の新芽が芽吹いては枯れ咲いては散りと、慌しいサイクルを繰り返します。草木の若芽は近所の山で散歩の途上に見つけます。花の種は前年のものを乾燥させて保存し、毎年自分で決めた日の雨模様の前日に植えることとしています。

画像

今日現在は写真のように、藤の蕾が膨らみ尽くして今日明日にも咲かんばかとなっています。この藤の花は「紫色」です。今年は偶然にもチューリップも紫一色となり、当初は単色にいささかガッカリしていたのですが、藤の紫と時期が合うと統一された色でこれまた別の楽しみができるものと心待ちしています。

画像



画像



画像



画像



画像

毎年、藤とジャガイモが示し合わせたように芽がでてきます。ジャガイモは白い花が着くのですが、驚くほどきれいな白色で楽しめます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年04月11日 01:25
うちの庭の藤も花穂が開いてきましたヨ~♪もうじき花自体も開きます♪楽しみですね^^

この記事へのトラックバック