立秋を過ぎればゴーヤもおしまいです

画像
ゴーヤアーケードと名づけて育てていたが、家族にもこの名は定着せず、近所の子供たちが「トンネル」と表現するので、「ゴーヤトンネル」に変更して、続けている。
8月も20日を迎え立秋を過ぎてしまうと、ゴーヤの実の緑色が黄色へと変色するテンポに弾みがつき出した。

画像

ゴーヤトンネル

画像

4月に昨年に保存した種を撒き、発芽させた。

画像

発芽すると成長は早く、緑みどりした新芽がぐんぐんと育ち始めた。

画像

100均で買った「透明のネツト」は今年も期待を裏切ることなく、しっかりとゴーヤを支えてくれた。

画像

3年前からの保存種なので、初期の成長スピードに比べて蔓になって以降の生育は思ったほどではなくなってきたのが今年の特徴だ。

画像

「トンネル」らしくなり、次々と実を付け、初期の想定通りの実の垂れ下がり状態になってきた。

画像

「光」の加減にもよるが左側が今年購入した種のゴーヤで、右側が3年物の種から仕上げたゴーヤ。色の濃さにハッキリと違いが出ている。

画像

来年用の種の準備です。この後、落ちた種を拾い集め、水洗いして乾燥させて保存します。

画像

椅子とテーブルを持ち出して、木陰の下でお茶をシバきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 28

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック