初夏ですね

画像
五月も中旬に入ると暖かくなり、和歌山市の釣り小屋に出かけると、写真のように「やもり」がベランダで遊んでいました。このベランダには、野生のリスが時々尋ねてきてくれるので、毎年秋におちる「ドングリ」を拾い集め一年持つほどの量を保存しています。犬たちのマーキングのように、リスのエサを求めて散歩するコースは決まっているようで夜明けの陽が上り始めると同時にガサガサとドングリを食べはじめます。

画像
釣り小屋のお隣さん宅が「売り物件」の大きな看板を出し売りに出ました。小生より五つ年上のため、だんだんと車を運転して出かけてくるのが辛くなったのでしょう。数年後の小生の姿でしょう。寂しい限りです。共に海釣りが得意で、「チヌ」狙いの毎日でした。

画像
釣り小屋周辺を散歩していると「ひよどり」のツガイが遊んでいました。この様子も暖かくなったおかげでしょう。

画像
きれいなハナミズキの満開に出会いました。

画像
愛猫ガルーも連日、「昼寝と毛づくろい」で一日を過ごすようになっています。この時期は毛が生え変わる時期にあたり、ブラッシングと体拭きが欠かせません。ガルーの場合は何故か、小生の歯磨きと同時に体を拭くという風に覚えこんでしまい、ブラッシング後の抜け毛の処理のため体を拭くため、手間が一回多くかかるようになってしまっています。既に4歳となってしまっているため、新しく教え帰るのは困難になってしまっています。毎日見せてくれる毛づくろい時の、ガルーの舌です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック