屈斜路湖

IMG_0530.JPG
早朝5時45分自宅を出て、7時の阿倍野駅発の空港行きバスで伊丹へ。11ヶ月ぶりの旅立ちはルンルン気分で楽しいことばかりが待ち構えているようで、今月72歳になろうとするジ爺も浮かれていた。7月に買い換えた10.1インチの最新型のタブレットを手に持ち、空港までのバス代660円也を障害者割引で買おうとアレコレとポケットを探っていると手からタブレットがポトンと。電源は入るが、画面は全く機能しない。まだ2ヵ月しか使っていないのに。つまらん、道東の旅になりそうだ。(屈斜路湖を小高い丘のうえから、中島を臨む)

IMG_0541.JPG
伊丹から、羽田へ。2時間の待ち時間で、女満別空港へ。飛行機は満席。全員マスクはしているものの、数日前のノンマスク乗客が、新潟で途中下飛させられた空港路線ということもあり、マスク着用は全員完璧。恐ろしくて、スチュワーデスに話しかける人はいない。飲み物のサービスでは、全員一言だけしゃべる。「お茶」、「アップルジュース」。余分なことは言わない。飛行機から下ろされたら大変。機内で話す人も無く、全員ジィーッと前方を向いたまま。バス移動で屈斜路湖湖畔のホテルへ。車内は2席を一人でという、安全策。歩行者は全く見かけない。車内でもしゃべる人無し。時折車がスレ違う程度。釧路は、牧畜の街らしく、農業者は少ないようだ。5泊6日の旅だ。息子に知られると、怒られるのは目に見えている。誰にも言えないお忍びの旅だが、こんな難しい旅行は初めてのこと。(同じ丘の上から)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント