攻守ところ替われども

20℃に達する暖かい日とマフラーが必要なほど冷える日が、繰り返し訪れて来ていますが、早々と庭木たちは、攻守所を替えて育っています。冬の終末期、香りと蝋のような黄色で楽しませてくれた蝋梅は、花の古いのは固く土色に変色し、その間に小さな深緑の新芽が存在をアピールし初めました。 この時期、前日の春一番に代表される強風の翌日の「大潮か中潮」の…
コメント:0

続きを読むread more