初詣

水間観音2021.1.2 (1).JPG
新年明けましておめでとうございます。初詣への参拝に出向くかどうか、迷いながらも、60数年続けてきているのだから、今年で途切れてしまうのには大きな抵抗があり、エイヤーで正月2日の今日、駆け足で行ってきました。水間寺は例年より大幅に人出が少なく、寂しい限りでした。
水間観音2021.1.2 (8).JPG
例年、寺の入り口から写真の本殿へは数十分間並ばなければ辿りつけない程の大勢の参拝客なのですが、今日は僅か2分ほど。お賽銭も硬貨ばかりの紙幣なし。鈴は使用禁止となっており、恒例の千本搗き(餅つき)も禁止とされ、鳴り物はまったくなしで時折、硬貨が投げ込まれる音が聞こえてくる程度の寂しさ。

水間観音2021.1.2 (16).JPG
例年なら屋台でにぎわう三重の塔周辺も、参拝を終えたお客が足早に去っていくのを見送るだけ。
水間観音2021.1.2 (24).JPG
布袋様に、お礼をし、手を合わせる人もなく、全く寂しい初詣であった。コロナの早期収束だかをあ願いるしてきた。
水間観音2021.1.2 (28).JPG
では・・・・・・・

"初詣" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント