線引き

画像
10連休に入ると同時に「藤の花」が満開になり、今年も藤で花見を挙行。昨年に比べて枝を大胆に切り落としたため、開花を心配しましたが支障なく無事に満開を迎えました。花は満開を迎えると「大層甘くて強い独特の匂い」を出します。

画像
その匂いに誘われて、写真の「丸い大きな蜂」が大量に押し寄せてきます。まだ刺されたことはないのですが、できるだけ蜂たちを怒らせないように気を使っています。

画像
2~3日すると、どこからか「スズメバチ」が巣を作り始めるので、自宅周辺の見回りは欠かせません。とりあえずは、蜂が飛び回ると必ずその後を追い、巣を見つけることにしています。今年は玄関先の、鉢の底に営巣を始めていました。

画像
10日が経つと「葉っぱ」だけの藤に転身してしまいます。この後、連日風で飛び散る花びらの掃除に時間をとられることとなります。

画像
「枯れた葉っば」は相手にもされずに散り去るだけのゴミとなってしまいます。

画像
藤と時を同じくして咲く「牡丹」です。例年一つか二つ、花を咲かせてくれるのですが、今年は大奮発してくれて「4個」の花が咲きました。この花は雨に弱く、咲いた後に雨が降ると早々に散り始めてしまいます。

画像
散り始めると写真のように見る影もないほどにクチャクチャに変身してしまうため、「枯れた牡丹」はあまり人様には見せられないものとなってしまいます。

画像
「枯れた牡丹」の最終の姿です。自分自身をおもいおこさせてくれるものです。   

"線引き" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント