テーマ:セミ

抜け殻たち

早朝に縁側に座って朝の空気を吸っていると、この時期は必ずと言っていいほどセミの抜け穴と抜け殻を見つけることとなります。人から見ればあまりにも短命としか思えないセミたちですが、子孫を残すため懸命な生き方を追求しているのだなと思うことがしばしばあります。土穴から頭を出した早々、愛猫ガルーの左手の一振りで羽をもぎ取られるなんてことは日常茶飯事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

盛夏はガルーの季節です

必ず、成果を小生に見せに来てくれます。些細なことにも手を抜かない律義者です。今日は「セミ」が犠牲者です。写真のこの表情は、「どや顔(どうや、俺の成果は)」です。セミはまだ生きており、休憩中です。この時、セミを助けようと手を出すと、ガルーの爪の立った左手で一傷貰うことに成ります。 隙を見つけたセミが逃げ出して、テレビ下に逃げ込んだ様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑い日が続いています

6月末頃に突然写真用ハードディスクが壊れてしまい、まったく反応しなくなりました。2TBのハードディスクなので、かなり大きな数の写真が取り出せなくなり修理するのに2週間ほどかかってしまいました。時々はDVDなどに保存替えして複数のメディアでの保存が大切なのを判っているのにまだ大丈夫だろうと勝手な判断をして慌てることとなってしまいました。さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親バトは待機しているのですが、藤の木に異変が

今春も来てくれました、キジバトです。毎年春と秋の2回、子育てに来てくれます。今年もツガイで下見に来ていました。例年、庭の藤の木に巣作りをして、産卵し、育て上げ、雛が飛び立っていくまでが親鳥の仕事となっています。昨年は11月26日に飛び立ちました。ここ最近も、さかんに庭や自宅前の電線上でハトが遊んでいました。さて、2羽のハトが来て気付いた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お盆

2015年8月10日朝の「セミの抜け殻」です。6月中旬から9月末までの間、庭のあちらこちらの地表に穴が開き、セミが孵化して鳴いています。ネットで見てみると、17年前後も土中で過ごし、孵化して一週間でその寿命を終えると読むと、子供の頃のように見つけると捕まえて結局は死んでしまうという可愛そうなことは出来なくなってしまいました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more