テーマ:蝋梅

1月1日 新年模様

「タンポポ」でしょうか、冷たい風の吹く中、元旦に可憐に咲いていました。ふと気ずいた時に「タンポポに日本産固有種」と言うものがあるのでしょうかとの疑問がわいてきました。あったのでしょうか。だんだんと曖昧になってきています。 散歩を続けていると、正月からなのでしょうか、走っている車が少ないので、小生の散歩道の先で鳩たちが先導し始めまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだまだ寒いですね

今日も日中気温9℃と、なかなか冷える日が続いています。そんな中で「梅の花」がポツポツと咲き出しています。二月に入ったんだから「お水とり」まであと一ヶ月で間もなく春一番か、と気持ちは春を待ちわびるというスタンスに入ってきています。 梅の花と同時期に咲き出す「蝋梅」です。金木犀とともに好きな香りの一つです。 その金木犀には、昨年夏に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

芽・いくつか

盛りは終わってしまいましたが、「蝋梅」です。写真に写るミノムシか実のようなものは「種」です。何年も続けてこの蝋梅の芽を出させようとしているのですが、まだ成功していません。奥でやや色づいているのは木瓜の花です。金木犀やミント、ジャスミンなどのように辺りかまわず匂いを発するという種ではなく、意識して嗅ぎに近づいて初めて楽しめるものです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年初めはいろいろあります

庭で咲く蝋梅です。ちょうど今が満開で、花を摘んで胸ポケットに入れておくと独特の香りを楽しめます。特に朝起きて、パジャから着替える時、前日入れておいた香りが「スゥーッ」と入ってきて鼻を刺激してくれます。たかが一本の蝋梅の木ですが、金木犀にはやや劣り、道行く人にまでは行き渡りませんが、小生が楽しむのには十分な木の大きさです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の瀬模様

毎年のことですが、この時期は街中のサンタクロースの変り種を探します。ぶらぶらと歩きながらの偶然の出会いを期待してのことです。今年は写真の、「狸サンタ」さんと出会いました。和食の創作料理店のお客の呼び込み担当で、写真を撮っても良いとのこと。景気のよいのは東京だけのようで、大阪を通り越してここ泉州までくると不景気がまだ続いています。近所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大晦日

[咲き出した蝋梅]いよいよ2013年も、大晦日を迎えることとなりました。多くの人が今年一年を無事終えられたことに感謝し、新しく迎える2014年こそが自分と家族と周辺の人々に幸多い年であって欲しいと願っていることでしょう。小生にとっての2013年は、一月のスペイン旅行の際に発症した左股関節の激痛と5月の手術が、今となっては懐かしい思い出へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more