テーマ:散歩

気がつけば晩秋入りをしていました

のんびりとかなり長目の中国旅を楽しんでいました。上海、寧波、新昌、紹興、杭州、無錫、蘇州、同里などの南部地域を主として訪問していました。ウワサでは聞いていましたが、子どもから老人たちまでが「スマホ」一つで日常生活をおくっているとの情報に、日本より先に進んでいる社会が中国にあるなどとは想像外でした。「ほぼ完全なキャッシュレス社会」が生み出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなブームが・・・

猫ブームだそうです。近所の書店で「猫コーナー」が設置されました。猫好きには嬉しい取り組みです。パソコンコーナーや○○賞作家のコーナーはよく見かけるのですが、猫ははじめての企画です。やや高い目の写真本が多かったのですが、次回があるとすれば漱石さんの猫をはじめとした一般書籍も並べてほしいものですね。 毎週金曜日になると。この光景を見る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新発見は散歩から

午後、散歩に出ようとするとエサ用のミカンの輪切りを楽しんでいた「ひよどり」が驚いて飛び立ちました。まだ食べ始めた直後なのか、自宅上の電線で小生が出掛けるのをジィッ-と待っていました。仲の良いツガイのヒヨドリで、毎日来てくれています。もう一組のツガイヒヨドリが来てくれているのですが、今日はまだみかけません。違いがよく判るのは、「固体の大き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晴天続きで・・・・

見事に熟して、今にも地面に落ちようとしている「石榴」です。子供のころは石榴といってもそれほど美味しいものだとは思ってはいなかったのですが、紀元前後のローマ時代の映画を見る中でこの石榴をおいしそうにローマ市民が食べているのを見て、おいしい物なんだなとと自身に言い聞かせて食していると不思議なことにだんだんとおいしいものだとおもえてきました。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いろいろあるものですネ

往復2時間コースの散歩で、健康を取り戻そうとブラブラと歩き続けています。一年前の5月13日が手術日でした。以来障害者4級の認定を受け、すべての仕事からリタイアしました。間もなく術後一年の検診が予定されており、患部であった股関節の痛みは消えたものの、大腿骨に埋め込んだ金属が寒暖の温度差で痛み出すことがあり対策をお聞きしようと考えています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さい世界を楽しんでいます

12月も中旬に入ると、庭木の顔が日に日に変わってきています。できるだけ樹木は大きく育たないようにと時期を決めて切っているのですが、最大でも小生の背丈以上には伸ばすことはありません。庭で唯一例外としているのは「藤」の一本だけです。 「蝋梅の実」です。かなり大きく育つのですが、初期は次の写真のようにごく小粒のものです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の一日 

夏の一日のご紹介です。近所のスーパーマーケットに、小生にとっては数少ない名を知っている歌手が来てくれました。録音・録画・撮影禁止とのことで、アルバイトのお兄さんに頼んで、その標識の写真を取らせていただきました。 森М子さんです。記憶ではもう少し太目の方というイメージでしたが、何の何の。細めのスラッとした美人でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手術後一ヶ月を迎えて

退院後一ヶ月。陽の落ちる直前の短い散歩だが、連日やく500mを歩いている。健康時なら何等問題ない距離だが、杖に頼りながらの500mはきつい。登りと同距離の下り道が股関節とともに左膝に堪える。 ご近所さんだが、散歩途上で顔を合わす。ユニークなのは、散歩で鍛えるのは自身のみ。愛犬はご覧のよう。 愛犬たち。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の夜明けはハムと散歩で

猛暑から一転、冷え込みだした。 もともと血圧が高い。40歳代の時から、降圧剤を飲んでいるのだが、日によっては150mmHg代と落ち着いて安心感が漂う。 10月に入り、頭がフラフラするので医師の診察を受けた。 今年の猛暑から、秋の気温に身体が馴染むのが遅いとのこと。 診察を受ける度に、加齢によるものと表現される。 血圧が高い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕日

恐ろしく寒い一日でした。 気温6℃。 これ以上はあがりませんでした。 カメラを持ち、夕刻から散歩にでかけ、気に入ったサンセットに出くわしました。 この輝きがあるからこそ、散歩にカメラが手放せません。では
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more