新家族のご紹介

画像

5月生まれで、4ヵ月目に入ったロシアンブルーの雄の「ガルー」です。ロシアとはついていますが、日本生まれです。スパシーバ、ダスビダーニア、ドーブロエウートロ等々知る限りのロシアの単語でよびかけても見向きもしません。猫界でも、言葉は母語なのですね。種とは関係なさそうです。生後4ヵ月とは人間で言えば小学校2年生ぐらいにあたるそうです。とにかく鳴かないのです。車に乗せて海を見に行ったときに酔ってしまったのか少し鳴いて、「アッ、声が出てる」と驚いたぐらいで、自宅ではまったく鳴かずに走り回るだけの猫です。予防注射をお願いした獣医によると6ヵ月頃までには「去勢」するようにとのことで、重大な決断を迫られています。

画像

1号ヘチマとガルーの大きさ比較です。

画像

3年前の7月に家出したまま帰らない、愛猫「ハナ」が好物にしていた野草です。苗ごと移植して庭に植えていたのですが、フト思い出してガルーに与えてみるとムシャムシャと食べ完食してしまいました。野草なら何でもよいというものではなく、特定の草にしか反応しません。今は梅の大き目の盆栽と共生させているのですが、整腸薬のような効果があるものと考えています。

画像

キャットフードが主食ですが、2kgで3,700円也と高級品を常食としています。逆に整腸薬は無料で、冬場にはなくなるのですが、冬を除く3季節は医者要らずで育てようと考えています。前猫は「風呂や身体を拭く行為」は大声と、大暴れで抵抗していたのですが、今回は抵抗なく唯々諾々と従っています。種ではなく、個体ごとの違いと思いますがこの2ヶ月間は、驚きの連続でした。

画像
ヘチマの大きさがわかるかと思いますが、あと10日ほどで収穫し、残余の日は「ヘチマ水」取りに生かします。

画像

9月に入り気温が落ちてくると、ゴーヤの成長のスピードが早まったような気がしています。写真のように、アーケードの上でハゼて、来年用の種を次々と落としてくれています。このように黄色く変色してハゼてきますと、蟻と蜂と鳥たちが啄ばみにきて騒いでいます。夏の最終盤の様子です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック